正寿院〜宇治(Nanaseさん)

台風が過ぎた翌日、正寿院を訪ねた。
ちょうどその日は、風鈴祭りの最終日だった。
無数の風鈴の音が、時折吹く風で一斉に鳴り出し、そして一斉に止まる。
その様がとてもおもしろく、また、とてもメルヘンチックだった。
その後は、興聖寺の琴坂、そして、宇治川へ。
宇治川ではNanaseさんが持参したトランペットで簡易演奏会を楽しませてくれた。

2017/09/18
 
 
 
 
 
 
 
新サイトオープンしました!
「夢と知りせば」は、京都のいいところを物語と写真にのせてお届けするサイトです。
 
Nanaseさんは『夢と知りせば』の「物語を書く人」です(ペンネーム:七瀬あきら)。
「旅ふぉと 京都」は『夢と知りせば』の「写真を撮る人」です。
 

関連リンク

LinkIcon2017/09/30 宝ヶ池公園(Nanaseさん)
初秋の宝ヶ池公園へ。
ほのかに色づいた木々たちが、秋の訪れを感じさせた。
宝ヶ池公園のオススメのポートレート撮影スポットは、菖蒲園の先あたり。
変化に富んだ地形にを照らす木漏れ日が、絶妙な舞台を作ってくれた。
LinkIconmore
LinkIcon2017/09/28 東山エリア(Nanaseさん)
着物撮影を東山エリアで。
Nanaseさんからリクエストのあった八坂庚申堂を真っ先に、その後は石塀小路、永観堂、知恩院と訪れた。
朝までまとまった雨が降っていたが、撮影を開始してからは天気にも恵まれた。
あらためて、着物と京都の最強のコラボを実感した一日になった。
LinkIconmore


京阪宇治駅から宇治川沿いを上流方向に歩く。
何軒かのおしゃれな店を過ぎたあたりで川に出ると、水面近くまで下りられる場所がある。
宇治川の水量は豊富で、青々とした流れは早い。
気持ちよさを感じながらさらに歩いて行くと、興聖寺の入り口である琴坂に到着する。LinkIconmore

LinkIcon2017/08/24 三室戸寺(Nanaseさん)
2ヶ月前なら紫陽花がいっぱいだった三室戸寺。
紫陽花は完全に終わっていたが、この日は訪れる人もまばらでゆったりと拝観することができた。
長い石段の先になるが、本堂にはぜひ足を伸ばしてみたい。 ハート型の絵馬、宝勝牛、存在感抜群の狛兎(大きなうさぎの石像)など、おもしろい多くの発見があるはずだ。
LinkIconmore
LinkIcon2017/08/26 糺ノ森(Nanaseさん)
8月下旬になり、真夏の暑さが少し和らいだ一日。
雲が多く、糺ノ森に木漏れ日が差し込む時間はほんのわずかだった。
河合神社、糺ノ森、下鴨神社、賀茂大橋とロケーションを変えて撮影。
途中、小川に入ったり、賀茂大橋では橋桁の下で撮影したりと、ユニークな画も狙ってみた。 
LinkIconmore
LinkIcon2017/07/29 一乗寺周辺(Nanaseさん)
Nanaseさんを京都大学周辺と初夏の吉田山で撮影したのは2週間前のことだった。 その時に、学生生活を過ごした一乗寺周辺で撮影したいという話があり、その場で今回の撮影が決まった。 正直なところ、一乗寺と言えば、詩仙堂や圓光寺に行くときの下車駅、あるいはラーメン街道くらいのイメージしかなかった。 ところが、いざ行ってみると、Nanaseさんは3年前よりも新しいおしゃれな店が増えているのに驚き、私はこんなにおしゃれな街だったことに驚いた。 LinkIconmore
LinkIcon2017/07/29 金福寺(Nanaseさん)
一乗寺周辺を散策した後、Nanaseさんのおすすめで金福寺へ。 それほど大きくはないが趣きがあり、のんびり訪れるにはとても気持ちのいい場所だった。 金福寺には松尾芭蕉が訪れた草庵があったが、その後荒廃していた。1776年(安永5年)に与謝蕪村とその一門によって再興された歴史を持つ。そのため、与謝蕪村や俳人の墓や句碑がある。日本文学を学んだNanaseさんは、とてもお気に入りの場所だそうだ。 LinkIconmore
LinkIcon2017/07/29 詩仙堂(Nanaseさん)
一乗寺周辺の 散策、金福寺の後は、Nanaseさんとともに詩仙堂へ。 私が一乗寺近辺で一番訪れている場所である。 紅葉の季節が人気があるが、真夏の詩仙堂も悪くない。 少し前まで美しかった青もみじはすっかり深い緑に変わっていたが、なぜか先が紅葉している一本があった。
人の少ない書院に並んで座り、響き渡るししおどしの音を聞いた。この音こそが詩仙堂らしさなのだろうと思う。 LinkIconmore
LinkIcon2017/07/15 京都大学周辺(Nanaseさん)
Nanaseさんと撮影場所の打ち合わせをしていた時、自分の母校周辺で撮影してみたいとリクエストを受けた。 おもしろい撮影になりそうな予感がして、すぐにそのプランを実現することにした。 このあたりは、現在の私にとっては日常的な場所だが、現在のNanaseさんにとっては3年以上前の思い出がいっぱいの場所。 Nanaseさんからいろいろなエピソードを聞きながら、 タイムスリップしたような不思議な感覚でシャッターを切った。 LinkIconmore
LinkIcon2017/07/15 初夏の吉田山(Nanaseさん)
京都大学からほど近い場所にある吉田山。 それほど標高の高い山ではないが、麓の吉田神社から石段を上がって行くと、まもなく非日常的な空間が待っていた。
初夏らしい鮮やかな新緑、その間から漏れる木漏れ日、静けさ・・ その心地よさを感じながら、緩やかな時間の中でシャッターを切った。
LinkIconmore
 
Nanaseさんのinstagram
 
Nanase Freelance model/writer📝 広告モデル、CM、サロンモデルなどやってます🙏 関西/平日対応可/ミディアム Osaka/154cm Love♡piano,trumpet,Kyoto,ピスケとうさぎ お仕事依頼はDMでお願いします
LinkIconmore

HOME | PHOTOS | PORTRAIT | 正寿院〜宇治